読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人はこうして沼に溺れる。

足掛け10年玉森担やってたジャニヲタが、100周年イヤーに突然宝塚の沼に落っこちてしまってつくったブログ。

花組ラインアップ発表に思うこと

今更ではありますが。

 

みりゆきコンビの大劇場お披露目公演の

演目が発表されました。

 

邪馬台国の風/Santé!!」

 

なんとも、ゆきちゃんが卑弥呼だそうな。

邪馬台国がどこにあったかすら定かでなく、

まして当時の服装などのビジュアルなど

確かなものはわかるはずもないのに

「ゆきちゃんに絶対似合う!!」

と直感で思いました。なんででしょ(笑)

 

身分違いということから「金色の砂漠」と

かぶる、という意見もちらほら見えますが…

まあ確かに、なんかかぶる感はある。

普通に洋物のお芝居来ると思ってたし(笑)

 

ショーは、藤井先生がEXCITER!!に続いてご登板。

副題の「最高級ワインをあなたに」がダサい、

とかいう感想も多いですけどね、なんか

ちょっと前のタカラヅカって感じがして(勝手なイメージ)

なんかワクワクしました、わたし。

 

でも、「Santé!!」と聞いて、

一番に思い浮かんだのは「ルパン三世」です(笑)

いいシーンですよね。

 

花組の「Cocktail」を彷彿とさせますが、

今回はワインということで…

ゆきちゃんを新たな相手役に迎え、

明日海さんも大劇場6作目ということで、

大人の雰囲気が漂いそう!

そのころにはわたしは東北に移り住んでいますが、

東京に遠征する決意を固めました( `ー´)ノ

たのしみ~!

 

 

明日海さんがもう6作目ということにびっくりです。

先代のトップ、蘭寿さんは6作で退団されました。

本当にあっという間なんだなあ…

わたしはみりかののスタートとともに

観劇を始めたのでまだ5作目ですけど、

その時も着々と近づいているんだなということを

ちょっと実感しました。

 

今までは「まあまだ大丈夫だろ!」と気軽に

身構えていましたが、6作目ともなると

1作1作のラインアップ発表が緊張感のあるものに

変わりつつあります。

邪馬台国ではなさそうですけど。

 

みちふうも大劇場を卒業されて…

時代の移り変わりを感じます。

桜華…観に行けるといいなあ。

 

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村