読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人はこうして沼に溺れる。

足掛け10年玉森担やってたジャニヲタが、100周年イヤーに突然宝塚の沼に落っこちてしまってつくったブログ。

ジェンヌさんに取り次いでもらった

 

この間、初めて先輩に頼んで

とある男役さんの会にチケットを

取り次いでもらったのですが、

やっぱり劇場前に会の方々が

溢れかえっている光景は異様です。

でも、そこに自分も混じっているので

なんだか変な気分でした。

 

会のシステムは複雑そうだし、

なんだか、何につっこんで良くて

何につっこむのがタブーなのか

わからないのでこわいです。

地雷がどこにあるかわからないです。

 

知らないうちに地雷を踏んだら、

会の方ならまだしも

ジェンヌさんに迷惑がかかってしまうかも

しれないと思うと、

こわくてなんにもできません。

 

もしかしたら、こうやってブログで

言及するのもタブーなのかもしれません。

でもまあ、いいや。

わたしは会に入っていないので。

 

でも、チケットの封筒に

ジェンヌさん直筆のメッセージが

印刷されているのは

ちょっと嬉しいですね。

 

これからもちょくちょく

お世話になると思います。

 

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村