人はこうして沼に溺れる。

足掛け10年玉森担やってたジャニヲタが、100周年イヤーに突然宝塚の沼に落っこちてしまってつくったブログ。

LESLIE KEE写真展と愛純もえりさん

 

GWに、Barneys New York銀座店で行われていた、

『宝塚「歌劇」LESLIE KEE写真展』

に行ってまいりました。

 

f:id:jezzmd:20150512014651j:plain

f:id:jezzmd:20150512014657j:plain

 

なんか特設コーナーでもあるのかとおもってましたが、

普通に洋服が並んでいる中に展示してありました(笑)

 

なんか、まあ歌劇の表紙写真の展示だけあって

見たことある写真が多く、これといって新鮮な感想はありませんが(笑)、

美しいお顔が大きなサイズで印刷されて展示されることは

多くの人の目の保養になるでしょう。

これからもこういうのを各所でやればいいと思います。

 

しっかしバーニーズって高いですね。

なんで布があんなお値段するんですか。

正直、歌劇の写真云々よりも値段の高さに目がくらみ、

そのあとユニクロで買い物をしました(笑)

 

 

そしてそのあと両国に移動して、

花組の愛純もえりさんがやっておられるリフレクソロジーを受けてまいりました!

 

もえりさんは、キスマイファンのわたしにとって大変馴染みのある元ジェンヌさんでありまして、「美男ですね」で藤ヶ谷くん演じる柊の熱狂的なファン・亜弓役で出演されていたのです~。

 

なので、そんなもえりさんと会って話せただけでなんだか感無量でした(笑)

 

気持ち良いリフレクソロジーをしていただきながら、たくさんジャニーズのお話や宝塚のお話を聞かせてくれました♡

BGMは宝塚メドレーでした(笑)

 

もえりさんは元花組の88期なので、今はきらりさんのお手伝いに振り回されている日々だとか(笑)。

「どうしようもうすぐ東京来ちゃう!」って(笑)

大劇に引き続き、東宝できらりさんがつける舞台アクセサリーをつくっておられるそうです。ついさっきもユザワヤに行ってきたと(^^)

生徒さんが退団される時はやはり同期の方がお手伝いするそうなのですが、組内同期がひとりで、しかも他組の同期もあまり残っていないので、そういうときはOGの同期が積極的に手伝うようにしているそうです。

「だから同期がたくさんいるうちにやめたほうが得かも(笑)」なんておっしゃっていました。

 

あとは「らいちゃんが幹部部屋なんてほんと早い!」とも。

もえりさんは初演の『Ernest in Love』に出演していたので、10年後、同期がチャジュブル牧師をやっているのがなんだか不思議だったと。

88期が幹部部屋とは、本当に早い。ってわたしでも思っちゃう。

でも宙組でも「王家に捧ぐ歌」からまあさま幹部部屋です。

 

あ、あともえりさん、望海さんのことを「ふうと」って呼んでて

望海さん、おとめの愛称の欄に「ふうと」って書いてあるけど「だいもん」か「のぞみさん」とか「のぞさま」って呼ばれているのしか聞いたことなかった新参者は「あ、ここにいらっしゃった!」って思いました(笑)

上級生にはふうとって呼ばれていたりするのかな。でもまあさまは「あやちゃん」って呼んでるよなあ(笑)

 

もえりさんは本当に可愛くて気さくな方で、リフレクソロジーともえりさんのお人柄のおかげでとてもリラックスできて、あっという間の1時間でした。

また行きたいので、今スケジュールを調整しているところです(笑)

 

もえりさん自身元々宝塚ファンの方でいらっしゃいますし、ファンなら一度は行ってみるべきだと思います(*´∀`*)

とっても楽しい時間を過ごせること間違いなしですよー!

もえりさんのリフレクソロジーの情報はこちら~↓

www.facebook.com

 

最後に一緒に写真も撮らせていただきました!

 

f:id:jezzmd:20150512014704j:plain

(掲載許可いただいてます)

 

そんなたのしいGWの一人歩きの話でした~。

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村