読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人はこうして沼に溺れる。

足掛け10年玉森担やってたジャニヲタが、100周年イヤーに突然宝塚の沼に落っこちてしまってつくったブログ。

諸々の発表についてつらつらと、その1(タイトル変えました)

 

そろそろ組替えしない?

と書いてから2週間…

 

キタキタキタァ!!!!!

という気分です。

そうです、これを待っていたのです!!

 

 

…と、これだけでももしかしたら

気分を害される方がいらっしゃるかもしれません。

が、ここから先も好き勝手正直に

書いていきますのであしからず。

 

 

はい、まずゆきちゃん。

 

正直、わたしはゆきちゃんのトップ就任は

ないだろうと思っていました。

なんかもう劇団は一花さんコースを歩ませる気満々だし、

その証拠に新公ヒロインはさせないし

別箱でも公にヒロイン扱いしなかった。

それにわたしとしては、明日海さんには

丸顔の娘役さんが合ってると思っているから、

そういう意味でもゆきちゃんは…と思っていた。

 

でも、そんなこたぁどーーーーでもよくなるくらい

おめでたい。嬉しい。祝福したい!!!!

よかったね!!!!!という気分です。

 

だって、新公ヒロインしてないんだから

慣例からいってトップになる可能性はほぼゼロなのに

すごくたくさんのファンがトップになることを望んでいて、

そしてそれだけの実力があって。

あとは明日海ファンの目線でいうと、

明日海さんのことを考えてくれた人事なのが

垣間見えて、とても嬉しい。

 

多くのファンの方がおっしゃっているように、

明日海さんはきっととてもシャイで、

人見知りで、マイペースで、ゆっくり時間をかけて

人間関係や信頼関係を構築していくタイプだと思う。

 

だから絶対に次の相手役さんは

花組からか、花組にいたことのある人(=真彩ちゃん)に

してほしいと切に願っていた。

そしてできれば明日海さんが目をかけて育てなくても

一人で勝手にトップ娘役として自立・成長できる人。

明日海さんが自分の相手役になってほしいと思う人が

相手役さんになってくれますように、と。

たとえ、その人がファンからしたら「えっ?」と

思うような人でも、コンビを組んだときに

明日海さんから「この人とは信頼して組んでいる」という

オーラが出ていたらファンとして受け入れようと思っていた。

 

でも、ゆきちゃんなら、

発表しかされていない今の時点でも

「ああ、よかった」と思える。

 

お披露目が仮面のロマネスクなのはちょっと

明日海さんがまた再演専科発揮していて嫌だけど、

EXCITER!!は滾る。ゆきちゃん絶対似合う。

明日海さんはわからないけどきっと似合う。

「EXCITER!! 2017」っていうタイトルがそもそも滾る。

なにこれ観たいじゃん。どうしてくれるの。

てかまた静岡行くならまた仙台にも行って

ゆきちゃんに故郷へ錦を飾らせてあげてよぉ!!!

 

宮城に縁のある者として、

宮城県出身者からトップが出たというのも嬉しい。

萩の月はもうことちゃんがやってるから、

阿部かまか鐘崎かどこかスポンサーついてよ。←

イーグルスの方は至急どこかのタイミングで

ゆきちゃんを始球式に!!!!!

国歌斉唱でもいいですね。

 

明日海さんがあと何作やるのかわからないけど、

ゆきちゃんならきっと同時な気がするし、

ゆきちゃんなら同時も多くのファンにあたたかく

受け入れられそうなのが嬉しい。

まだわかりませんけれど。

 

妄想がふくらみますね。

ゆきちゃんでいっぱい書きすぎました。

2つにわけます(笑)

 

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村