読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人はこうして沼に溺れる。

人生の半分をジャニヲタとして生き、野球観戦も嗜む(楽天ファン)女子大生が、宝塚の沼に堕ちた話。

花乃ちゃんは、サリーのような子。


帰省のために、新幹線で

爆睡している間に

衝撃の発表がありました。

 

花乃ちゃん、退団!

 

最初見た時は「うぇええええ!?」
と思いましたが、前に一度
「花乃ちゃんが雪華抄で退団する」
という噂を耳にしたことがあったので
「ああ、あれ本当だったんだ」
と思いました。

 

それから、「さみしいなあ」と思う
自分に気付き、そして
「良い辞め時を選んだんだな」
という印象に至りました。


「みりかの」について今更詳しくは
語りません。


今までのブログに、

散々書いてきました。

 

でも、花乃ちゃんがまさにこの時を
退団のタイミングに選んだことで、
「みりかの」がとても儚く
美しき思い出になるなと思いました。

 

悪い思い出ばかりではないし、
むしろいつだって花乃ちゃんは
かわいかった。美しかった。

 

組んだ相手役さんとの相性が、
持ち合わせたものだけでは
少し合わなかっただけ。

 

そこを努力で埋めようとして、
みんなが受け入れ始めたところでの
退団発表。


花乃ちゃんって、サリーみたいな子
なんだなあって思いました。

 

あとは明日の記者会見を
待ちたいと思います。