読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人はこうして沼に溺れる。

足掛け10年玉森担やってたジャニヲタが、100周年イヤーに突然宝塚の沼に落っこちてしまってつくったブログ。

番手がはっきりしてきたぞ!

 

Twitterで「王家に捧ぐ歌」の初日の感想を見ていると、すこぶる評判が良くて、東京公演は本当にチケット取れないんじゃないかと戦々恐々です。

 

 

昨日宙組デビューを果たした真風さん、さっそく二番手羽根を背負って降りてきたそうで。

やっぱり番手がはっきりしているのはいいことです。なんだか安心感があります。

今までの宙組を思うと、気分爽快!ってくらいです、個人的に(笑)

 

これで、月組以外はだいぶ番手がはっきりしました。

 

花組 トップ:明日海りお(89期)、二番手:芹香斗亜(93期)、三番手:柚香光(95期)

月組 トップ:龍真咲(87期)

雪組 トップ:早霧せいな(87期)、二番手:望海風斗(89期)

星組 トップ:北翔海莉(84期)、二番手:紅ゆずる(88期)

宙組 トップ:朝夏まなと(88期)、二番手:真風涼帆(92期)

 

月組は本当に先が読めませんね。

あのいかにも意図的な番手ぼかし、研1のわたしでも見ててなんだか疲れてきました←

 

そしてこうやって一覧にすると、改めて生え抜きが少ないなあと感じます。

現在、生え抜きトップは真咲さんだけです。

生え抜き=良い、とは必ずしも思わないのですが、組子のみなさんはどう思うんだろうなあとか思ってしまいます。

上級生下級生に関わらず、自分がいる組について「○○さんにトップになってほしい」っていう思いはあると思うので。

 

個人的には、組替えしてでもいいから番手をはっきりしてほしいな、と思っています。

 

そうそう、昨日は歌劇の発売日でもありましたけど、わたしまだ見ていません。

月組だと紫門ゆりやさんが気になる存在なので、鳳真由×紫門ゆりやという同期の並びが気になって仕方ありません。

早く読みたいなと思います。(で、結局また買っちゃうんだろうな)

 

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村