読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人はこうして沼に溺れる。

足掛け10年玉森担やってたジャニヲタが、100周年イヤーに突然宝塚の沼に落っこちてしまってつくったブログ。

ヅカファンになったと認めるまで。

1つ前の記事の続編を書こうと思ったのですが、思いついたことから書いていこうと思って、こちらを先にアップします(笑)

 

 

宝塚が気になり始めた時、わたしはその事実を認めたくなくて、そしてこれ以上ハマりたくはないと思っていました。

宝塚の沼が深いことはなんとなくわかっていたし、既にジャニーズという深い沼にハマリ済みのわたしは、そういった沼がいかに「お金と時間を吸い取られ、どうでもいいことに翻弄される世界」かということをよく知っていたので、これ以上新しい沼にはハマりたくなかったのです。

 

そして、現実逃避の文句として、よくこんなことを言っていました。

 

①「まだお金使ってないから!」

 すべてのきっかけは動画漁りが原因です。でも無料だもん。

 お金払ってないうちは、まだ大丈夫…

 ほらだって、ただでさえジャニヲタなのに宝塚にまでお金かけたら破産しちゃう♡

 

②「明日海さんが退団するまでに1回生でその姿を拝むのを目標に頑張るわー(笑)」

 舞台観劇はお金がかかるもの。交通費だってかかるし。

 それまではゆるく映像見て楽しんでるよ。

 まあそれまでに飽きてるかもしれないし?

 

 

 

……ところが今となってはどうでしょう、

あれ?なんで2回も観に行ってるのかな??

(まだトップになって大劇場主演1作しかしていない(=そうすぐには退団しないと思われる)明日海さんの)退団までに1回、じゃなかったっけ( ^ω^)???

 

宝塚の沼というのは怖いですね。

一度ちょっとでも足を着けると離してくれません。

数度の立ち読みを経て、気づけばグラフをレジに持って行ってたよ。

お金、使っちゃったよ。

 

今でも、宝塚ファンになった感想は「悔しい」です(笑)

というか、元々「死ぬまでに一度は宝塚って観てみたいよね~」って思ってたけど、お金がかかるのとチケットをどうやって取ればいいかわからなかったのと、何よりも「観たらハマってしまいそう」だから避けてきてたのに。

なんか気づいたら自爆してた

 

ここまできたら飽きるまではとことんハマってやろうと開き直ろうとしています。

まだ開き直りきれていないけど(笑)

とりあえず3月までは飽きないと思うのでw

よろしければあまのじゃくなわたしのブログにお付き合いください。

 

 

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村