人はこうして沼に溺れる。

足掛け10年玉森担やってたジャニヲタが、100周年イヤーに突然宝塚の沼に落っこちてしまってつくったブログ。

人はこうしてヅカの沼に溺れる

 

北翔さんがトップになるので

ブログ始めました。

 

 

…というのは嘘ですが(おい)。

 

もうすぐ20歳、花の女子大生。

 

ヅカの沼に堕ちました。

 

 

 

あーあ、どうしてくれんの~。

ただでさえ人生の約半分をジャニヲタとして生きてきたのに(今までの人生分の恋心の殆どを玉森くんに捧げてきた)、ここにきて男装の麗人たちに惚れてしまうなんて~。

 

まあ数年前からヅカヲタになる予兆ってのはあったんですけど。

それはおいおい書きますね。

 

ジャニヲタを長らくやってきて思うことは、

「その時の”思い、愛”(またの名を”重い愛”)を記録していればよかったな~」

ということ。

 

何せジャニヲタの世界に足を突っ込んだのは小学生の時なので、ブログなんてものもやってるはずがないし、日記とかつけてなかったし、1番純粋に玉森くんが好きで仕方なかったころの気持ちが詳細に残ってないのは残念だな~とすごく思うのです。

 

だから!

これからヅカヲタになっていくなら、この1番最初に抱いた感情なんかを記録していけば、絶対将来読み返したら面白いから記録していこう。

見たまま感じたままをつらつら語っていこう。

そう思うのです。

 

仮にそのうち熱が冷めても面白い記録になるんです、わたしの人生において。

これは絶対。

 

だからこのブログにたどり着いた宝塚ファンの皆さんは、

「ああ~この子全然わかってない!でも初心者はこう思うのね…」

くらいに思っていただけると幸いです。

 

まあみなさん見ててください。

人はこうしてヅカの沼に溺れていくんです。

 

 

…とか言って、たぶん他の趣味の話もします。

ジャニーズの話とか、あと野球(楽天)の話とかね。

 

それでは、とりあえず始めます←